福井の特産品 

福井のお土産、名産品、特産品、ご当地グルメなどの通販 ないものはない!お買い物なら楽天市場

[Dr.Tony] - ソーシャルマーケットプレイス



梅干し 送料無料 お試しセット福井県産 梅干 350g福井県特産品種:紅さし伝統製法で昔ながらの梅干し 塩漬けでしょっぱい梅干をお届け 送料込 価格楽天 通販 お歳暮 販売 お土産 御歳暮
オススメ度
価格:2380 円(税込)
発送可能時期:在庫あり
【送料無料】お試しセット  ●商品内容 ・越前 福井県産 梅干【 350g入 】                 (20?30個入が目安)        福井県特産品種:紅さし使用             ・1粒当り 直径2cm?3.5cmで15g 前後が目安        塩分約20% ・原材料:梅、漬け原材料〔食塩、しそ〕 ・生産地:福井県産 ・配送方法:常温便   同梱包について:常温配送品との同梱包 可              冷凍配送品との同梱包 不可 ・消費期限:5ヶ月 ・保存方法  冷暗所にて保管下さい           ・お客さまのご感想⇒こちら ・ご注意  ※完熟した梅を製造する段階で添加物を使用せず、    梅とシソ、塩だけを使い、天日に干しの昔ながらの    製法にこだわっておりますので塩分20%前後。  ※冷蔵品との同梱包の場合260円が加算されます。  ※沖縄・他遠隔地、離島では別途送料が掛かります。 ・以上、ご理解の上、ご注文下さいませ。越前 福井県特産●福井梅【紅さし使用】の梅干って???↓ ↓ ↓・歴史は古く江戸 天保年間より生産量 2,150トン(全国第7位:H12年度)で日本海側最大級の産地★ ・紅サシは他県産に比べて肉厚で種も小さく食べやすいのが特徴★  福井梅の剣先(梅酒用)は●三笠宮家 献上の【 皇室献上品 】梅干用の紅さしは大相撲優勝力士へ福井県賞としての贈呈品でもあります ● 福井梅って??? ● 福井梅の栽培の歴史は古く、江戸時代の天保年間(1830?1844年頃)に若狭町伊良積で発祥したと言われております。大きくは「平太夫梅」「助太夫梅」の種に分かれていましたが、明治時代に様々な品種改良が行われ、現在の「紅サシ」「剣先(けんさき)」が生まれました。梅栽培が本格的に定着したのは明治からで、当時、地元有力者の方が積極的な普及 推進に当たり、西田村一円に広げたそうで、大正には出荷規格を統一し、「西田梅」として共同出荷 が始められました。 若狭の梅は白梅で、花の見頃となる毎年2月下旬頃には三方五湖の湖畔に白い花が咲き乱れドライブコースとしても人気です。紅サシは梅干し用に、剣先は梅酒用として栽培されていますが、特に紅サシの梅干しの品質と味は全国でも定評があります。それは、完熟した梅を製造する段階で添加物を使用せず、梅とシソ、塩だけを使い、天日に干す丁寧な作業を行っているからです。その結果出来上がるのは、甘みと酸味が絶妙な、福井県が誇る美味しい梅干しなのです。しかも紅サシは他県産に比べて肉厚で種も小さく、食べやすいのが特徴です。さらにミネラルも豊富な健康食材です。 越前名産工房にご来店頂きまして誠にありがとうございます! ● 福井梅の秘密って??? ● 福井梅は、江戸時代の天保年間(1830?1844年頃)から受け継がれた伝統食材で昭和50年代からは自然食品や健康食品ブームによって梅干 しの需要が伸び、福井梅は果肉率が高く高品質であることから、 市場で高い評価を受けました。また、福井県は嶺南地域 と越前海岸一帯を「福井うめの里」として位置づけ、園地造成と 農道整備などの生産基盤の充実を図ってきました。その結果、平成12年度には、栽培面積518ヘクタール(全国第9位)、生産量 2,150トン(全国第7位)になり、日本海側最大級の産地となっています。昭和52年には、三笠宮妃殿下が梅酒をお召し上がりになったのを機に、その後毎年皇室に献上しています。さらに昭和61年からは大相撲の優勝力士に対し、その栄誉を称え、福井県賞として福井梅が贈呈されています。これらは、福井梅が日本を代表する隠れた銘品と行われても過言ではないと思われます。 おいしいざ?いっぺん食べてみね??  ご質問・ご要望のある方はこちらまで→ >>詳細を見る



スタイル・ラボ