福井の特産品 

福井のお土産、名産品、特産品、ご当地グルメなどの通販 ないものはない!お買い物なら楽天市場

[Dr.Tony] - ソーシャルマーケットプレイス



さばのへしこジャン( Lサイズ) 若狭美浜千鳥苑(クール便+300円)
オススメ度
価格:1840 円(税込)
発送可能時期:在庫あり
商品説明 1尾 サイズL(300g?400g)程度 あたらしいへしこジャンは、千鳥苑特有の製法により厳選された鯖を糠に漬けこんだへしこをさらに特製唐辛子味噌(コチュジャン)に漬込み、味わい深いへしこになりました。 保存方法 賞味期限3ヶ月、冷蔵庫で保管。開封後は早めにお召し上がり下さい。 製造元 株式会社千鳥苑クール便で発送 「へしこ」とは 新鮮な鯖を塩漬けにし、いったん取り出してから、ぬかに漬け、本漬けにして一年から二年の長期にわたって漬け込み、自然熟成したものです。  魚類の糠漬けの起源は古く、鎌倉時代より行われていたようです。魚の糠漬けにはいろいろな魚が使われます。若狭の家庭では今でも、鯖、鰯、いか、はたはた、ふぐなどを使って作っています。 この呼び名 ◆当地方の漁師のことばに鯖を木樽に漬け込むことを「へし込む」といい、それがなまって「へしこ」となったとも言われています。 ◆魚を塩漬けにして二?三日経つと浮き出してくる魚の体内の水分(塩汁)のことをヒシオ(干潮)と言うのですが、このヒシオがなまって「へしこ」と呼ばれるようになったという説もあります。   若狭美浜ならではの味 昔から、冬場の保存食として若狭の各家庭で作られてきた「へしこ」。 冬の降雪、また日本海の荒波に、昔の小型漁船では漁場に出られない日も多かったと思われます。そんなときの貴重な動物性タンパク質だったのでしょう。代々伝えられた㊙レシピでつくられています。 「へしこ工場」 他社にはない専用貯蔵工場。半年以上の自然熟成が必要です。 そのため、保管が一番大切だと考えています。コンピュータ制御の自動倉庫はへしこの樽の履歴管理をし、あの秘伝の味と安定品質に役立っています。 また、衛生管理が完璧な専用へしこ工場に20万本以上のおいしいへしこが貯蔵されています。 日本一の専用へしこ工場:美浜町久々子60-4 製造工程 「料理メニュー」 へしこを使った料理 へしこの焼もの  切り身を軽く焼くか、電子レンジにて軽く加熱し温かいうちにお召し上がり下さい。 温かいご飯や冷ご飯、お茶漬けにもう一杯おかわりしてしまいます。お酒のつまみにも最適です。 へしこお茶漬け  焼きへしこをお好みの分量を具に、他のお茶漬けの友といっしょにお食べ下さい。 もう最高で?す。食べ過ぎに注意しましょう!! へしこのお寿司  糠を洗い落とし軽くそぎ切りにし、そのままお寿司のネタにします。 千鳥苑特製へしこ寿司の販売中!! お酒のつまみにも最適です。 へしこのお刺身  糠を洗い落とし軽くそぎ切りにします。薄切り大根にはさみ、レモン汁をしぼってお召し上がり下さい。 お酒のつまみとしてお召し上がり下さい。 へしこみぞれあえ  糠を洗い落とし軽くそぎ切りにし、大根おろしと軽くあえます。 色取りにゆでえび、きぬさや、ゆず等を添えます。 「原材料と成分」 千鳥苑のさばのへしこの原材料  さば、食塩、米ぬか、米糀、大豆、小麦  醸造アルコール、唐辛子、調味料 一般的なさばのへしこの成分(平均値)  P H:5.36   水 分:40.6%  食 塩:9.45%  蛋白質:22.97% 脂 質:19.53%  炭水化物:5.57%  乳 酸:1024.2mg/100g 遊離アミノ酸:1681.2mg/100g  Hx(ヒポキサンチン):70.17mg/100g          *参考書籍: へしこ考 「へしこのさばき方」 1. 秘伝のさばのへしこを真空パックから取り出す。 2. 鯖は出刃包丁の刃先で、頭の付根から胸鰭に向けてストンと切り落とす。 3. 頭は身が少量。腹は開いてあるのでそのまま開く。 4. 中骨に沿って切る。 5. 身を半分にした状態でPP袋に入れ保存しても良い。 6. 片身を頭から、好みの食べやすい、焼きやすいような大きさに切る。店メニューでは5cm程度 7. 尾の部分を切り、全て切り取り、切り身をつくる。 8. 切り身状態で保存しても良い。 海遊バザール千鳥苑 裏は日本海、遊べる砂浜が広がっています 千鳥苑 海の駅 若狭ビール BBQ 若狭のお土産は豊富です へしこの種類も豊富です なんたってへしこは千鳥苑キムチ風味の新しい味、くせになる、マイルドな味わいのへしこが誕生しました >>詳細を見る



スタイル・ラボ